クレジットカード現金化って何?

どうしても現金が必要でも、貸してくれる知り合いもいなければクレジットカードのキャッシング枠も残っていないと悩む人もいるでしょう。

そんな状況でも借金はしたくない、事情があってキャッシングはできないと悩む人も少なくありません。そんな場合は、クレジットカード現金化を考えてみると良いでしょう。

困った時のクレジットカード現金化

キャッシング枠がない限り、クレジットカードで現金を引き出すことはできません。

ただ、ショッピング枠が残っていれば、後払いで購入したブランド品などをリサイクルショップで買取して貰うことで、現金を作ることができます。

この方法であれば、キャッシング枠がなくても、使い切った後でも手軽に現金を手にすることができます。

ただ、ブランド品などは思うような査定額にならないこともあるものです。希望する金額を確実に手に入れたいという場合は、クレジットカード現金化業者の活用を考えておくと良いでしょう。

クレジットカード現金化業者であれば、素早く確実に現金化をすることができます。

クレジットカード現金化業者のメリット

業者を使ったクレジットカード現金化は、購入した商品を買取して貰う形の現金化と、業者が指定した商品を購入した特典としてキャッシュバックを受ける方法が主流です。

どちらも、ネットから手軽に手続きをすることができる上、換金率や手数料などを確認した上での申し込みとなるため、折角現金化したのに思ったより少ない金額しか受け取れないという状態になる心配がありません。

さらに、キャッシュバックという形であれば最短10分など素早く現金を振り込んで貰うことができるため、急ぐ場合にも活用をすることができます。

現金化の注意点

借金とは違う形で現金を手にできるクレジットカード現金化ですが、注意をしておかなければいけないのが支払い期日です。

現金化のために購入した代金は、支払い日がくればカード会社に払う必要があります。支払いができなければ、そこから遅延損害金などが発生するだけでなく、最悪の場合はカードの停止や強制解約となることも少なくありません。

そのため、クレジットカード現金化をする際には、支払いのことまでしっかり考えておくことが大切です。

まとめ

給料日までお金がないという場合でも、クレジットカード現金化という方法をとれば、手軽に現金を手にすることができます。

現金化にはいくつかの方法がありますが、素早く確実に現金を手にしたい時は、業者の活用を考えておくことがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です